`-}
`-}

こんにちは、出口光です。

2013年11月1日から、メールマガジンを始めました。
最近の気づきや学び、出会いなどを書いていきます。
読んでいただき、お互いの氣脈を深められればうれしいです。

また、よかったら感想をお聞かせください。

必ず目を通しています。


メキキの会 会長 出口光

 

メールマガジン購読のメリット

1:メールマガジンが毎日(平日)届きます。
2:特別レポートや画像の視聴ができます。
3:イベントや講座の最新情報が届きます。



ご購読お申し込みはこちらをクリックしてください。

(購読無料)

 

`-}

サンプルメールマガジン

---------------------------
11月7日 楽天に生きる 
---------------------------
皆さん、こんにちは。

「楽観的」と「楽天的」という言葉には、決定的な違いがあります。
「あの人は楽観的だ」というその楽観は、自分の遭遇している危機に
直面することなく目をつぶって、ただ事が好転すると願っているのです。

「あの人は楽天的だ」というとき、その人は事の重大さを認識し、
最悪の場合にもどうするかを想定して生きている場合です。

経営と同じで、
最悪の事態が起きたときどうするのかを明確にしておけば、
あとは「楽天」となるのです。

その究極が、武士道とは「死ぬことと見つけたり」です。

いつ死んでも悔いはないと毎日を生きる人のことを、
私は「サムライ時間」に生きていると表現しています。

サムライ時間に生きているひとは、どんなときでも、
すがすがしく潔くて、明るさがあります。

皆さん、今日はサムライ時間で生きてみませんか。


平成25年11月7日    メキキの会 会長  出口 光

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


-------------------------------------
11月6日 善とはなにか?悪とはなにか?
------------------------------------- 
皆さん、こんにちは。

私たちは、できるなら善で生きたいと思っていませんか。
でも「善」とはなんでしょうか?
哲学的にも、とても難しい問題です。

でも日常で善を実践しようと思えば、具体的である必要があります。

私は、人と接するときに、相手が力づけられたかどうかを指標にしています。

リーダーといわれる人と一緒にいると、力づけられたことがあると思います。

一方、同じ人でも一緒にいると、エネルギーが奪われることがあります。
不安や恐怖、無気力を感じるのです。
そのときは、あなたは、リーダーの在り方をしていないのです。

人と接するたびに、自分は、「エネルギーを与えているか」と、
省みながら話してみてください。
相手が力づけられてミーテイングを終えれば、
あなたはエネルギーを相手に与えたことになります。
そしてあなたもエネルギーを相手から与えられたことに気づくでしょう。
つまり、エネルギーの循環が起き、相互に力づけることになるのです。

皆さん、一緒にやってみませんか!


平成25年11月6日    メキキの会 会長  出口 光