個人情報保護に関する規約

◆個人情報取扱事業者

メキキの会および本ウェブサイトは一般社団法人メキキによって運営され、個人情報は一般社団法人メキキがこの規約に従ってお取扱いたします。

◆利用目的

  1. 会費徴収および当社各種サービスを利用していただくため、委託業者に対し必要最低限の情報の範囲で預託するため。
  2. 当社のサービスについて、問合せへの回答、ご案内、または通知を送付するため。
  3. 当会員が登録された個人情報について、本人確認の上で速やかに開示、訂正、削除をするため。
  4. その他、当社がお客様および会員から事前に同意を得た範囲内で利用すること。

◆第三者への提供

個人情報の第三者への提供本人様の同意なく個人情報を無断で取得・利用・提供は致しません。個人情報を第三者に提供する場合は、予めご本人の同意を得た上で提供します。

◆第三者への取り扱いの委託

前述の利用目的内で個人情報の利用を伴う業務を第三者機関に委託する必要がある場合、および個人情報の処理を外部に委託する場合は、当社の厳正な管理基準に従い委託先の選定を行い、明確な契約により個人情報の取扱いに関する安全管理措置等を義務付けます。

◆開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・追加又は削除・利用の停止・第三者提供の拒否権

開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・追加又は削除・利用の停止・第三者提供の拒否権を申請する場合当社ホームページから所定の様式をダウンロードして頂き必要書類と共に下記の窓口に申請ください。本人確認が完了次第当社規定に従い速やかにご対応させて頂きます。

また、開示対象個人情報の利用目的の通知及び開示対象個人情報の開示の請求ごとに手数料として3,000円を申し受けますことをご了承ください。

担当窓口:個人情報保護管理者 小笠原 悦子

◆記入の任意性について

お客様自身の個人情報をご記入頂く事は任意です。但しご記入いただけない場合、入会又はサービスを適切に提供できない場合がございます。 

一般社団法人メキキ

〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-17-8 松岡渋谷ビル3F

TEL:(03)5464-5181(代) FAX:(03)5464-5184 個人情報保護管理者 小笠原悦子

 

個人情報保護方針

 

 一般社団法人メキキ(以下「当会」といいます。)は個人情報を取扱う以下の業務遂行に際し、お客様並びに従業者の個人情報の保護を最重要課題として位置づけます。お客様並びに従業者のプライバシーを保護するため個人情報の漏洩防止に努めると共に個人情報保護に関連する法令および規範を遵守し、以下に定める個人情報保護方針を基本とした個人情報保護マネジメントシステムを構築し、これを実行し、かつ、維持します。

<当社の事業内容>

・メキキの会運営業務

・研修・講演業務

・経理代行業務

・ファンド管理業務

・オフィス賃貸業務

・「メキキの会」、「四魂の窓」、「天命と経営」、「「寺子屋」塾」、「NPO日本ライフキャリア協会」WEBサイト運営

・ソーシャルネットワークサービス業務

・従業者の人事管理業務

 

第一条  個人情報の取得と利用及び提供

 当会は上記業務を行う上で、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の収得、利用及び提供を行い、本人様の同意なく個人情報を無断で取得・利用・提供は致しません。ご本人様の同意を得て個人情報を取得する場合でも、取得した個人情報は同意を得た範囲のみで利用し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱い(目的外利用)は致しません。個人情報の利用を伴う業務を第三者機関に委託する必要がある場合、および個人情報の処理を外部に委託する場合は、当会の厳正な管理基準に従い委託先の選定を行い、明確な契約により個人情報の取扱いに関する安全管理措置等を義務付けます。また、個人情報を第三者に提供する場合は、予めご本人の同意を得た上で提供します。

 

第二条 個人情報の管理と保護

 個人情報の管理は、個人情報保護管理者が厳重に行うこととし、外部からの不正なアクセスに対しては、ファイアウォール設定とウィルス対策プログラムによる検知を実施しており、セキュリティレベルの向上については、今後も継続的に改善を図ります。

 

第三条 個人情報に関する法令国が定める指針その他の規範の遵守

 当会は、当会が保有する個人情報に関して適用される法令、並びに国が定める指針、その他の規範を遵守し、取扱う個人情報の保護に関する社内規程を整備します。また、全ての従業員(役員・正社員・パートタイマー・アルバイト等)に対し、個人情報保護の重要性および基本原則を徹底し、個人情報保護マネジメントシステムを遵守して個人情報の保護に努めます。

 

第四条 個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に関すること

 当会は、個人情報の漏えい、滅失、又はき損の防止及び是正のために、当会が実行可能な最良の技術の適用に配慮した合理的な安全管理措置を講じます。

 

第五条 苦情及び相談への対応に関すること

 当会は、業務上取扱う個人情報に関する苦情及びご相談のお問い合わせに対応するために、以下のお問い合わせ窓口を設置します。

 

お問い合わせ窓口

一般社団法人メキキ

東京都渋谷区渋谷1-17-8 松岡渋谷ビル3F

電話:03-5464-5181

FAX:03-5464-5184

担当:小笠原悦子

 

第六条 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

 当会では、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて個人情報保護に関する会内規程等、個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、その継続的改善を図ります。また、事業内容の変化及び事業を取り巻く法令・社会環境・IT環境等の経営環境に変化が生じた場合は、随時、当該個人情報保護マネジメントシステムの見直しを実施します。

 

2005年3月31日 制定
2014年3月1日 改定

一般社団法人メキキの会 理事長 出口 光

 

 

個人情報の取り扱いについて

○個人情報収集利用の目的

 メキキの会(以下当会)に関する情報(イベント・セミナー・その他サービスなど)をメール・電話・FAX・郵便等を用いて連絡するため及び受託業務遂行のため。

  • ・会費徴収および当社各種サービスを利用していただくため、委託業者に対し必要最低限の情報の範囲で預託するため。
  • ・当会員同士の関係発展のためソーシャルネットワーク、およびメーリングリスト等に登録するため。
  • ・当会員が登録された個人情報について、本人確認の上で速やかに開示、訂正、削除をするため。
  • ・取得した性格情報を性格診断サービスに利用するため
  • ・経理代行業務他、当会が個人情報の取り扱いを受託した場合の受託業務遂行のため。
  • ・その他、当会がお客様および会員から事前に同意を得た範囲内で利用すること。

○保有する個人情報

  • ・氏名
  • ・住所
  • ・職業
  • ・連絡先
  • ・生年月日
  • ・性別
  • ・専門分野
  • ・企画書
  • ・自己紹介
  • ・紹介者
  • ・金融情報(カード番号・口座番号)
  • ・従業者管理情報
  • 性格情報(個の花・天命・四魂・同志)

○個人情報の利用・提供、開示

 個人情報は前述の目的以外には利用、提供・開示いたしません。ただし下記の場合にかぎり、利用・提供・開示することをご承知ください。

  • 1. 会員様ご本人の同意を得た場合。
  • 2. あらかじめ当社との間で機密保持の契約を締結している会社に、当社の提供するサービスに関して、履行・維持管理など必要な3. 範囲で提供開示する場合。
  • 4. 法令に基づき、警察機関や裁判所などの法的機関により開示要請のあった場合。
  • 5. 会員様の生命、健康、財産などに重大な損害が発生するとことを防止するために必要な場合。

○個人情報開示・訂正・削除等

 登録された個人情報について開示・訂正・削除・利用目的の通知・利用停止・第三者提供の拒否を求められる場合下記のお問い合わせ窓口にてご対応致します。その際規定の方法でご本人確認させていただいた後、速やかに開示・訂正・削除します。

 

お問い合わせ窓口

一般社団法人メキキ

東京都渋谷区渋谷1-17-8 松岡渋谷ビル3F

電話:03-5464-5181

FAX:03-5464-5184

担当:小笠原悦子

 

○開示、訂正、削除等の対象となる事項対象となる個人情報は以下の通りです。

  • ・氏名
  • ・住所
  • ・連絡先
  • ・専門分野
  • ・会社名及び役職
  • ・会費支払い情報
  • ・従業者管理情報

○開示、訂正、削除等の請求方法と本人確認

 開示、訂正、削除等の求めを行う際には、下記の申請書に必要記載事項をご記入の上、御本人が直接窓口へ提出されるか以下に挙げるいずれかの本人確認書類を添付してFAXにて送信してください。

また、現在登録されている連絡先へのコールバックにて本人確認を行うことも可能です。

  • ・健康保険証のコピー
  • ・パスポートのコピー
  • ・住民基本台帳カードのコピー
  • ・住民票のコピー
  • ・個人情報開示・訂正・利用停止等申請書

○開示、訂正、削除等を代理人が行う場合

 開示、訂正、削除等の求めをする者が以下に挙げる代理人である場合は、前項の書類に加え以下の書類を添付してFAXにて送信または送付してください。

  • 1. 本人の法定代理人(本人死亡時の場合には親族)の場合
      ・法定代理人(親族)であることを証明するための書類
         例)戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記載された保険証のコピーでも可
      ・未成年者又は成年後見人の法定代理人であることを証明するための書類
         例)法定代理人の健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードのコピー
  • 2. 委任による代理人の場合
      ・委任状のコピー
      ・本人の印鑑証明書コピー

○開示対象個人情報の利用目的の通知及び開示対象個人情報の開示の請求についての手数料及びその徴収方法

 手数料として3,000円を申し受けます。当社へ切手にてご送付下さい。 確認が取れ次第、開示等の手続きを開始致します。

 

○開示、訂正、削除等の請求に関する回答方法

 申請書記載の住所への書面送付、申請書記載のFAX番号へのFAX送付、申請書記載の電子メールアドレスへの電子メールの送付のいずれかで回答致します。又本人の同意がある場合ご都合の宜しい連絡方法を都度決定します。

 

○開示、訂正、削除等の請求に際し取得した個人情報について

 開示、訂正、削除等の請求に際して取得した個人情報は、開示、訂正、削除等の請求に必要な範囲内のみで取り扱います。ご送付いただいた書類は、開示等の請求に対する回答が終了した後、3年間保管し、その後廃棄させていただきます。

 

○開示、訂正、削除等の請求に応じられない場合

 以下に挙げる場合は、開示、訂正、削除等の請求に応じることはできませんので、予めご了承くださいませ。請求に応じられないと判断した場合は、その旨、理由を付して所定の回答方法のいずれかで回答いたします。尚、開示、利用目的の通知ができない場合も所定の手数料を申し受けます。

  • ・申請書類に未記入等不備がある場合
  • ・本人確認が正確に行えない場合
  • ・代理人による申請の場合に代理権が確認できない場合
  • ・開示、訂正、削除等の請求対象が保有個人データに当たらない場合
  • ・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
  • ・他の法令に違反することとなる場合

2005年3月31日  制定
2012年2月1日  改定

2015年3月1日  改定